アニメ2chまとめ

話題のアニメ情報のまとめ

27日にも出演予定…西城秀樹と『ちびまる子ちゃん』の縁が話題に!

   


この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼16日に亡くなった歌手、西城秀樹さん

4月25日に家族と一緒にいた時に倒れ、横浜市内の病院に搬送。意識が戻ることがなく、16日午後11時53分に亡くなった。

西城秀樹さん、悲しい。
昔の映像を見ると本当にかっこよくてかっこよくて、、傷だらけのローラとか鳥肌。
世代だったら絶対ファンになってただろうな。
ご冥福をお祈りします。

我々の時代のスター、西城秀樹さんが亡くなりました。テレビの前で一緒にYMCAの振りをやったり、ザ・ベストテンで9999点を2週連続で叩き出した瞬間をリアルで体験した世代としては、悲しい限りです。熱い歌をもっと聴かせて欲しかった。ご冥福をお祈りします。

西城秀樹といえば

1972年に「恋する季節」でデビュー、一躍トップアイドルとなり、郷ひろみさん・野口五郎さんと共に「新御三家」と評された。

「ちぎれた愛」、その後も「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」「薔薇の鎖」「ギャランドゥ」などの人気曲を歌った。

歌手だけではなく、ドラマ「寺内貫太郎一家」や、映画「愛と誠」では俳優としても活躍。カレーのCMでは「ヒデキ、カンゲキ!」のセリフが有名となった。

2度の脳梗塞を発症するもリハビリを続けていた

右半身麻痺の後遺症を抱えながらもリハビリを続け、懸命にテレビ出演。

そんな西城秀樹は国民的アニメにも出演し話題に!

さくらさんが秀樹ファンだったことがきっかけで、秀樹さんは、まる子のお姉ちゃん(さきこ)のあこがれのスターとして物語に何度も登場。

番組の中では「ヒデキ」の出演番組を見るために父・ひろしに土下座したり、ヒデキの映像をみて「ヒデキィ~!!」と絶叫したりすることもあった。

1991年4月にリリースされた秀樹さんの66枚目のシングル「走れ正直者」はアニメのエンディングテーマにもなった。

@yqF1SC8C82DsKZM 街頭インタビューで若い子達はまる子のお姉さんのファンのヒデキという認識で改めて西城秀樹凄いなと思いました。

ちびまる子ちゃんのエンディングで西城秀樹さんが歌ってた「走れ正直者」めっちゃ好きだったから…

え!西城秀樹亡くなったのですか。
ちびまる子ちゃんの「走れ!正直者」大好きでカラオケの18番です。
リンリンランランソーセージ、、、

そして偶然にも

5月27日放送回「まる子、早めに衣替えをしたい」に歌手・西城秀樹さんを模したキャラクター「ヒデキ」が登場する。

当初から登場は決まっており、16日に西城さんが亡くなってから初めての出演回となる。

このタイミングで、もともと放送が決まってたなんて。

西城秀樹さんを模した「ヒデキ」 27日に「ちびまる子ちゃん」で登場 #ldnews news.livedoor.com/article/detail…

西城秀樹さんを模した「ヒデキ」 27日に「ちびまる子ちゃん」で登場 #ldnews news.livedoor.com/article/detail…

なんたる偶然

続きはこちら

 - Uncategorized

×